読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真部の人間 Neue

写真部の人間

年末年始の撮影の前に… カメラの時計設定,正しく設定されてますか?

カメラ メンテナンス Tips/How to 機材

f:id:inoshikacho:20170204165835j:plain

年末年始にはイルミネーションやライトアップ,カウントダウンイベントや初詣などたくさんのイベントがあり,撮影のチャンスがいっぱいありますが,その前におうちで確認しておきたいことがあります。それが「一眼レフの時計設定」です。

カメラの設定というとどうしても画質設定やセンサークリーニングなどを思い浮かべてしまいますが,時刻設定も結構大切。特に一眼レフやミラーレスなどを複数台同時に扱っている場合は時計設定が正しく設定されていないと,Lightroomで写真を管理・整理する際に撮影の順番がぐちゃぐちゃになってしまい,目的の写真を探すときに手間取ってしまいます。

カメラの時計設定は,NTTの時報サービスを使って秒単位で正確に…なんて必要はありません。というか,カメラの時計設定で大切なのは「どのカメラでも同じ時刻が表示されること」です。特にカメラ同士で時刻が十数秒以上ずれていると,Lightroomなどで写真を管理・整理する際に撮影の順番がぐちゃぐちゃになってしまいます。

なので,カメラの時計設定は,

  1. 両方のカメラの設定画面で,「時刻設定」画面を表示させる。
  2. 現在時刻を両方のカメラに入力する(ex.16:25:00)。
  3. 両手を使って,同時にカメラの決定ボタンを押す。

カメラの時計は「決定」ボタンを押すと同時に,16:25:00,16:25:01,16:25:02というふうに同時に進んでいくので,これで設定完了です。

ちなみに,Nikonの一眼レフには専用ソフトをPCにインストールすれば,一眼レフをPCに接続すると同時に時計設定を更新する(現在のPCの時計設定)機能があるそうです。こういう機能がいろんなカメラに搭載されたらいいのになぁ。

また,カメラに限らず時計全般に言えることですが,冬は時計の部品の都合で時計が遅れやすくなります。できるだけ暖かい部屋で保管するように心がけ,定期的に時計設定を修正するよう心がけましょう。