読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真部の人間 Neue

写真部の人間

このフイルムは撮影済? 撮影済フイルムを区別する方法

フイルムカメラ 豆知識 Tips/How to

f:id:inoshikacho:20170126200720j:plain

一般的なフイルムカメラでは撮影終了時にはフイルムの「ベロ」はパトローネの中に巻かれてしまう(フイルム巻き戻し時に,モーターによって強制的に中まで入ってしまう)ので,「ベロが出ているものは撮影してない,ベロがしまわれてるものは撮影済」と簡単に確認することができます。

しかし,フイルム現像時にフイルムピッカーを使ってベロを出すのが面倒なので,特に巻き戻しクランクを使って手動でフイルムを巻き戻している人は最後にベロが出かけたまま,フイルムを取り外す人が多いと思います(僕もその一人)。特に,Canon製フイルム一眼レフの場合は自動巻き戻しでも最後にベロを残すように設定することが可能です(一部機種のみ)。

また,長尺フイルムを空いたパトローネに詰め込んで使っている人の場合,どのフイルムが撮影済でどのフイルムが使用可能なのかがわからなくなることもしばしば…。

そんな時は,撮影済みのベロを指で折っておくといいようです。こうすることで,撮影済か否かが一目瞭然ですね。但し,現像する際にタンクのリールに巻く際は,折れ目が原因でうまく巻くことができなくなるかもしれないので,現像する直前にベロ部分を切ってしまうように心がけたいですね。