写真部の人間 Neue

写真部の人間

いつもと違った写真を撮るなら,迷わず「雨上がり」に撮りに行こう

[caption id="attachment_505" align="aligncenter" width="700"] アスファルトがしっとりとしているのが印象的でした[/caption] 特にスナップ写真を撮っていても,近所や駅前はおおよそ撮りつくしてしまい,新鮮な写真が撮れなくなってしまった…なんて方,…

ホワイトバランスはAWBではなく"太陽光"で いつもと違った風景になる

リバーサルフイルム(VelviaとかProviaとか)で撮影された写真には,デジタルカメラにはない"美しさ"がありますよね。もちろん,特にVelviaなどは色が鮮やかでコントラストも高い,いわゆる"記憶色"だからというのも理由の一つですが,それ以外にも理由はあり…

Fujifilm X20を購入!! 僕がX20に決めた5つの理由

僕はいままで本気で写真を撮るときは(デジタルの場合)EOS 60DとD700の,一眼レフを使って撮ってきました。iPhoneやコンデジと違って,AFや露出補正がやりやすく,また,RAWで撮ってLightroomでレタッチ,管理できるのも利点です。しかし,例えば旅行に出かけ…

アーティスティックな写真を撮るなら逆光の中で撮ろう

[caption id="attachment_464" align="aligncenter" width="700"] 近所にも,意外と撮影ポイントはあるはず[/caption] 立春を迎えて,ようやく街中にも春の兆しが垣間見えるようになりました。今年になって初めての投稿になります。

年末年始の撮影の前に… カメラの時計設定,正しく設定されてますか?

年末年始にはイルミネーションやライトアップ,カウントダウンイベントや初詣などたくさんのイベントがあり,撮影のチャンスがいっぱいありますが,その前におうちで確認しておきたいことがあります。それが「一眼レフの時計設定」です。

UHS? スピードクラス? SDカードに書いてある表示の意味まとめ

いまだにフルサイズ一眼レフをはじめとするプロ用の一眼レフではCF(コンパクトフラッシュ)カードがデファクトスタンダードですが(むしろ,今ではXQDカードなんてのもあるらしい),今現在ほとんどの一眼レフやミラーレスで採用されているメモリーカードといえ…

今すぐできる!! 「明瞭度」を調節するだけで夜景やイルミネーションがかっこよくなる

[caption id="attachment_448" align="aligncenter" width="700"] ISO F22 15s 昨年撮影したもの[/caption] 実に一か月以上ぶりの記事更新になります(..)_。季節もすっかり冬になって駅前や公園,テーマパークではイルミネーションがにぎやかになってきまし…

とっさの場合に役立つ 屋外撮影時の露出の基本は?

フイルムカメラの, 特にフルマニュアル(露出計が一切ついていないカメラ)での撮影は, カメラ内の露出計に頼ってばかりのデジタルの撮影にはない楽しさがあります. 撮影直後に結果を確認できないので撮影するときには露出をじっくりと考えるようになります.

フイルムや写真はどうして「白黒」じゃなくて「黒白」なの?

そういえば一年生にフイルム現像の手順を教えるときに「黒白フイルムは…」と説明したら, 「えっ, 『白黒フイルム』じゃないの」みたいな反応がありまして, それで今回記事にしてみました.

ISO感度はケチるな!! 舞台撮影や夜間の撮影なら迷わず高めに

デジタルカメラ,特にデジタル一眼レフでは,フイルム時代では考えられなかったISO感度を設定できるようになりました。フイルムでは,せいぜいISO1600程度が上限ですが,最近の一眼レフであれば(たとえ入門機でも)ISO12800は当たり前となっています。

Lightroomのカタログを消しちゃった…そんな時は落ち着いて復元を!! 復元方法まとめ

LightroomはCanonのDPPなどと違い,「カタログ」というシステムで写真データを管理しているのが特徴です。このシステムのおかげで元の画像ファイル(DNGやJPEG)に一切手を付けずにレタッチすることができたり,同じ画像データから複数の作品を制作(黒白にした…

意外と難しくない… スポーツを撮るときは迷わずマニュアルで!!

約一ヵ月ぶりの記事更新となりますね…最近は文化祭/体育大会や,部活のほうが忙しくてなかなか記事を書くことができませんでしたが,アイデアはいくつか貯めてあるので,どんどん書いていこうと思います。あと,最近になって1日のユニークアクセスが100を超…

(また追記アリ)NikonやCanon以外にもあるの!? カメラメーカー7社のプロサービスをまとめてみた。

僕みたいな写真部の高校生には縁のないサービスではありますが,NikonやCanonにはいずれもプロフェッショナル専用のサービスが存在しています。僕が知る限りプロはNikonかCanonの2択…とはいえプロでも前者以外のメーカーを使っている人だっているはず(たしか…

ビギナーでもマニュアルが有利!? 夜間撮影はAEは捨てよう

コンパクトデジカメ(コンデジ)に対するデジタル一眼レフの利点というのはいくつかありますが,「暗い場所でもきれいに撮影できる」というのはそのひとつでしょう。

トリミング時の参考に… 各印刷用紙の横縦比一覧!!!

たとえ写真をデジタルで記録するようになっても,その写真を発表するときは「アナログ(=プリント)」で行うことのほうが,ほとんどの場合でしょう。アナログ,つまりプリントを作成するにはかならずプリンターで印刷しなければならないのですが,ここで一つボ…

EOSフラッグシップのハイフンは何を指すのか

キヤノンの一眼レフのブランドといえばEOS, “Electro Optical System"の略とギリシア神話の女神"EOS"を掛けてこの名前にしたそうです.

写真に温もりがほしいなら,ホワイトバランスを「くもり」設定にしよう

写真で自分の気持ちを表現するうえで重要な要素の一つに"色"があります. 同じ構図・同じ露出の写真でも色味が変わるだけで写真が訴えるもの(?)がかなり変わってきます.

知ってた? スピードライトの先端にあるプラスチックの「あれ」の使い方

今,僕の高校の写真部はとにかく野球部や美術部などの,他の部活動の活動の様子を撮影するので大忙しです。というのも,9月に行われる文化祭で,写真部は「部活の様子を撮影したスライドショー」を流すので,そのためには8月中にはスライドショー用の写真を…

PENTAXとRICOHとHOYAってどういう関係なの

PENTAXとか,RICOHとか,HOYAとか,なんかすごいごちゃごちゃしてますよね。だって,Googleで「PENTAX」って検索しても出てくるのは「RICOH」のホームページで,その中にPENTAXのページがある感じです(上の画像もそう)。

記念写真ではストロボを使え!!

[caption id="attachment_348" align="aligncenter" width="700"] 自宅付近で。[/caption] 先日の記事は「高級機には内臓ストロボはついてない」という旨の内容でしたが,おそらく皆さんが使っているAPS-Cセンサーの一眼レフであれば,いずれの機種でも内蔵…

料理がおいしそうに撮れる,たった3つのコツとは?

[caption id="attachment_342" align="aligncenter" width="700"] 修学旅行先のホテルの夕食。おいしかった。[/caption] 写真を撮るときの被写体には人物,風景,スポーツなどのたくさんのジャンルがありますが,そのうちの一つに「料理写真」があります。旅…

高級一眼レフに内蔵ストロボがついてないのはなぜ?

[caption id="attachment_338" align="aligncenter" width="660"] あじさいの写真。最近はハイキー写真に力を入れてます。[/caption] 特に室内で記念写真を撮ったりするときは,非力で不自由とはいえ「内蔵ストロボ」があると便利です。僕も修学旅行に一眼レ…

「ストロボ」「スピードライト」「フラッシュ」違いは何?

一眼レフやホットシューがついている高級一眼レフの特権の一つに, “外付けストロボを使うことができる"というのがあります.

白飛びや黒潰れはないほうがいいの?

修学旅行に行っていたので, ずっと記事を更新することができなかったのですが, 今日からまたちゃんと記事を書き始めます. 今回は白トビと黒潰れについて.

もっと便利な露出計アプリを発見!!

先日iPhoneを露出計にするアプリを紹介しましたが,その時に紹介したアプリよりももっと便利で使いやすいアプリを発見しました。その名も「Pocket Light Meter」というアプリです。 ダウンロードはApp Storeからできます。 iTunes の App Store で配信中の i…

Lightroomを使う人は要注意!! テレコンを使うならレンズ補正は無効にしなきゃダメ

特にスポーツや野鳥などを撮影する際には,できる限り400ミリとか600ミリなどの,長い焦点距離のレンズを使って,できる限り被写体を大きく撮影したいですよね。しかし,400ミリや600ミリのレンズともなると,たとえズームレンズだったとしてもお値段は何十…

UVフィルターとスカイライトフィルターって何?

レンズの前玉に傷や汚れを付けるのを避けるためにプロテクトフィルターを常時付けている人が多いと思いますが, レンズの先端に付けるフィルターにはプロテクトフィルター以外にもいくつかあります.

旅行の時に便利!! フイルムカメラのISO感度を疑似的に変える方法

[caption id="attachment_305" align="aligncenter" width="700"] 伊豆・爪木崎公園にて[/caption] フイルムカメラにできず,デジタルカメラにできることの一つに「途中でISO感度を変更する」というのがあります。日中の屋外でフイルム一本を使い切ってしま…

15秒でできる。Lightroomで青写真を作成

[caption id="attachment_297" align="aligncenter" width="700"] 伊豆にて[/caption] そもそも,「青写真」って何かご存知でしょうか。 Wikipediaには, 青写真(あおじゃしん、英: cyanotype)は、サイアノタイプ、日光写真ともいい、鉄塩の化学反応を利用…

トワイライトな雰囲気を出すなら「色かぶり補正」をやってみる

[caption id="attachment_294" align="aligncenter" width="700"] 「道の駅・伊東マリンタウン」にて[/caption] 朝早くのヨットハーバーや海岸では,太陽の光がちょうどいい感じに地上に届いていて,何とも言えない雰囲気を醸し出してくれます。調べたところ…